遂にやってきた!ホリデーアップデート、ver.1.8!パンダやアドオン、パーティクルコマンドも!?

どうもMasaです。ホリデーアップデートことバージョン1.8が遂に来ましたね…!

今回は久しぶりのまともな大型アップデートということで、早速見ていきましょう。


目次

1.新Mob

  • パンダ

2.新アイテム

  • 足場
  • 新しい染料

3.試験的なゲームプレイ

4.新しい実績

5.Add-onの新要素

6.コマンドの新要素

7.変更点

8.Marketplace新要素

9.まとめ


新Mob

パンダ

パンダが追加されました。ジャングルにスポーンし、きままに暮らしています。

パンダにはそれぞれに異なる個性があります。例えば、怒っていたり、鼻水垂らしていたり…

自分の目でたくさんの種類のパンダを確かめて見てください!

パンダは竹とケーキを食べますが、繁殖で使用するのは竹のみです。また、繁殖では、付近(半径5ブロック)に竹が8本がないと竹を与えても繁殖モードにはなりません。

猫とヤマネコは別MOB扱いになり、猫を飼い慣らすには野良猫に魚を与える必要があります。

野良猫はにスポーンします。またその内黒猫は魔女の小屋にもスポーンします。

ヤマネコは飼いならせなくなりましたが、魚を与えることで信頼を獲得することができます。

新アイテム

竹が追加されました。

竹は現状ではジャングルで釣りをするかジャングルの寺院や難破船のチェストからしか入手出来ません。1.9からワールドに自然生成されるので楽しみに待ちましょう。

足場

足場が追加されました。

足場は竹を使って作ることができる登り易いブロックです。

レシピは上の通り。

新しい染料

白、青、黒、茶色の染料が今までの骨粉、ラピスラズリ、イカスミ、ココアビーンズとは別物になりました。元のアイテム(骨粉、ラピスラズリ、イカスミ、ココアビーンズ)を単体でクラフトすることで作ることができます。

実験的なゲームプレイ

試験的なゲームプレイというオプションがONになっている状態で以下の武器、エンチャントが追加されました。

新武器 クロスボウ

これは弓に次ぐ遠距離武器で、リロードに時間はかかりますが威力は弓より少し高いです。また、矢だけではなく花火を発射することが出来ます。

入手方法は1.8ではクラフトのみで、棒3本と糸2本、そして鉄とトリップワイヤーフックで作ることが出来ます。

クロスボウ用のエンチャント

  • クイックチャージ
    リロード速度が早くなります。
  • マルチショット
    一度に3つの矢を発射することが出来ます。また、使用される矢は1つのみです。
  • 貫通
    撃った相手を貫通して後ろにいる相手にも当てられます。

新しい実績

新しく3つの実績が追加されました。

Add-onの新要素

Add-onを使用してエンティティやパーティクル、アニメーションを追加することが出来るようになりました。
その為に必要な1.8.0の新しいリソースパックとビヘイビアパックは、minecraft.net/addonsからダウンロードできます。

コマンドの新要素

/particleコマンドが追加されました。

以下のパーティクルのみが使用できます。また、add-onを使用してパーティクルを追加出来ます。(接頭辞の minecraft: は必須)

minecraft:mobflame_emitter

minecraft:test_beziercurve

minecraft:test_bounce

minecraft:test_catmullromcurve

minecraft:test_colorcurve

minecraft:test_combocurve

minecraft:test_highrestitution

minecraft:test_linearcurve

minecraft:test_mule

minecraft:test_smoke_puff

minecraft:test_sphere

minecraft:test_spiral

minecraft:test_watertest

/functionコマンド が追加されました。

拡張子.mcfunctionを付けたテキストファイルを使用してコマンドのリストを実行することが出来るようになりました。

/reloadコマンドが追加されました。

全てのビヘイビアーパックから、全てのファンクションファイルを再読み込みします。

バニラのエンティティと、アドオンで追加されたエンティティを区別するため、/summon に接頭辞 minecraft:が追加されました。

コマンドブロックのデフォルト名が@から!に変わりました。
randomTickSpeedゲームルールが追加されました。

変更点

ファントムが猫を恐がるようになりました。

熱帯魚のサイズが大きくなりました。

氷塊の製作レシピを追加しました

すべての染料名が○○の染料というように統一されました。

スプラッシュ画面にアニメーション化されたローディングバーが追加されました。

より多くのスキンパックがスキンピッカーメニューに表示され、各パックを独自のページで開くことができます。

Marketplaceの新要素

「利用可能なアップデート」でコンテンツをソートできるようになりました。

評価によってコンテンツをソートしてフィルタリングできるようになりました。

コンテンツのバンドル(セット)を購入できるようになりました。

まとめ

今回のアップデートは通常のゲームプレイ、Add-on、コマンドと様々な分野で多くの新要素が追加されましたね。まさにMojangからのクリスマスプレゼントみたいですね。それではまた次回のアプデでお会いしましょう。


参考にさせて頂いたサイト
公式チェンジログ
公式Wiki(英)


前回(1.7.1解説)↓

次回↓
更新をお待ちください。