《BE1.11対応》チートオフで使えるチャット系コマンド!~/tell,/say,/me~【初級コマンド講座 #4】

はい、初級コマンド講座第4回です。今回は、チートオフの状態でも使えるコマンドの中で、まだ使用頻度が高めのものを紹介します。

チートなしでも使えるコマンドは一応他にもありますが、まず普通は使わないので、今回は紹介しません。多分かなり後のほうに紹介することになります。

今回のコマンドはかなり簡単です。マルチプレイの時に使うことが多いです。配布ワールドにも使われてたりします。まあ覚えてて損はないので、覚えておいてください。

前回の初級コマンド講座は↓こちら


1./tellコマンド

このコマンドは、指定したプレイヤーのみにしか見えないチャットを送信するコマンドです。

主にマルチプレイでの密談で使います。
ちなみに、エイリアスとして、/w,/msgというコマンドもありますが、構文は/tellと変わりません。

まず構文はこんな感じ。

/tell [ターゲット] [文章]([ ]は不要)

ターゲットで指定したプレイヤーのみに入力した文章が表示されます。
セレクターでプレイヤー以外のエンティティを指定しても意味はありません。

試しに/tell @p あかさたな

をコマンドブロックで実行してみましょう。

するとチャットにこんなテキストが表示されます。今の場合は他にプレイヤーがいないので関係ありませんが、他のプレイヤーがいたとしても、このテキストは他のプレイヤーには表示されません。

マルチプレイで使う時は、ターゲットの所に直接密談をしたい相手のゲーマータグを入れることが多いと思います。

ちなみに、今のコマンドで、@にささやかれましたという表示になっていますね。この@を変えたい時は、コマンドブロックの名前を変更する必要があります。

(追記:v1.8.0から、@の表示は!に変わりました。)

試しにコマンドブロックの名前をコマブロにしてみます。

ちなみに名前を変更すると、画像のようにコマンドブロックにカーソルを合わせた時に付けた名前が出てくるようになります。

この状態でさっきのコマンドをまた実行してみます。

すると、さっきは@(!)だった部分がコマブロになっていますね。コマンドブロックに付けた名前が@(!)の代わりに表示されます。

この性質は、/say,/meコマンドも持っています。


2./sayコマンド

このコマンドは、単純にチャットに文章を送信するコマンドです。/tellコマンドと違い、プレイヤー全員が見ることができます。

まずは構文です。

/say [文章]([ ]は不要)

主にこのコマンドはコマンドブロックからチャットを送信したい時に使います。

試しに/say あかさたな をコマンドブロックで実行してみましょう。

はい、こんな感じでチャットに表示されます。

@(!)となっている所を変える方法は/tellコマンドの時と同じです。

プレイヤーがチャット欄から使用した場合はそのプレイヤーの名前になります。


3./meコマンド

このコマンドは、/sayとほぼ同じですが、文章の前に実行したエンティティの名前が入ります。

構文はこんな感じです。

/me [文章]([ ]は不要)

試しに/me あかさたな をコマンドブロックで実行してみます。

こんな感じで、コマンドブロックの名前が初めに来ています。この場合は名前がないので@(!)になっています。

今度はコマンドブロックの名前をコマブロにしてやってみます。

名前が付くと、その名前が初めに来ますね。これを利用すれば、〇〇が~しましたというような文章を表示させることもできます。


文章の中にセレクターを入れると?

テキスト表示系のコマンド(/tell,/say,/me,/title)が共通して持っている機能があります。

送信する文章の中にセレクターを入れることで、そのセレクターの対象となったエンティティの名前を文章に表示させることができます。

例えば/say @aというコマンドをチャットで使うと、チャットに全てのプレイヤーのゲーマータグが表示されます。

つまり、aaというプレイヤーとbbというプレイヤーがワールドにいた場合は、aa、bbとチャットに表示されます。

セレクターでプレイヤーじゃないエンティティが対象になった場合でも、対象になったエンティティの名前はちゃんと表示されます。


今回は、チートなしでも使えるチャット系のコマンドを紹介しました。
普段はあまり使いませんが、配布ワールドではよく使われるコマンドです。知っていて損はないと思います。
次回は、/gamemode,/weather,/difficulty,
/toggledownfallコマンドの解説をする予定です。
/toggledownfallなんてコマンドは知らない人も多いと思いますが、これは/weatherのおまけのようなコマンドなので、/weatherのついでに紹介しようと思います。

では、閲覧ありがとうございました。


前の講座↓

次の講座↓